正社員 募集

matohu-03-21-18-20180321_079-thumb-660xauto-839793-1.jpg
.
下記スタッフを募集しています。
.
matohu 表参道本店
.
◎ ショップ 店長 1名
◯ ショップスタッフ    1〜2名
.
アトリエ
◉ パタンナー 1名
.
販売職
ブランドのクリエーションをショップで展開し、お客様との豊かな関係を創造するセクションです。
ブランドの世界観を伝える新しいビジネスモデルを構築し、matohuの世界をより多くの人に手渡すやりがいのある仕事です。
matohuコミニティ「Rem」の運営にも関われます。
文化や歴史、生活をともに学び合い、遊び、人の輪を拡げていく緩やかな共同体であり、
matohuデザイナーを中心に各界のクリエーターとお客様が同じ時間空間で、一緒に学び遊び楽しみながら集えるイベントを企画していきます。
たんなるショップを超えて、人とのつながりで作り上げる新しい時代のお店をめざして
ともに歩んで行きましょう!
.
アトリエ パタンナー
デザイナーのイメージを形にしたり、工業用パターンを作ったりする仕事です。コレクション時期にはサンプル作成を、それ以外の時期は別注商品や量産グレーディングを行います。
デザイナーからも懇切丁寧な指導を行います。
.

☆ ご希望の方は、メールにて履歴書と職務経歴書をお送り下さい。
通過者のみ面接の返信をいたします。
メール先
matohu@lewsten.com
.
正社員登用、給与は経験により相談。月20万円以上。
年齢性別不問。
厚生年金、健康保険、雇用保険等完備。交通費支給、賞与。
.
.
matohuの理念
.
「日本の美意識が通底する新しい服の創造」をコンセプトに
文化や歴史を大切にしながら、現代人の心に響く
魅力ある「デザイン」を生み出すこと。それを深い「言葉」で表現し、
共感者の輪を拡げて行く「場」を作って行くこと。
この3つを通して、多様で心豊かな世界をともに作り上げることが
matohuのプロジェクトであり、理念です。
.

仕事のやりがいと人間的成長
.
まかされた仕事を自分の創意で工夫していける環境です。
1Fはショップ、2Fはアトリエになっており、
デザイナーと直接話しながらアイデアを実現していけます。
また文化、歴史など幅広い知識を学ぶ機会も多く
大人の教養と礼儀が身につき、人間的にも成長できます。
.
人の心に彩りを添えるデザインを生活のなかに!を合い言葉に
これから世界に向けて発信するmatohuのスタッフを募集します。

池袋西武 matohu pop up shop

32525969_1977413948998252_1244645053813489664_n.jpg
.
西武池袋本店 matohu POP UP SHOP
.
5月16日(水)-22日(火)
西武池袋本店3階婦人服フロア特設会場
平日・土曜 10:00-21:00
日曜・祝日 10:00-20:00
.
また期間中は2007年にmatohu初のランウェイショーを行ったコレクション「嵯峨本」から、当時の布地やプリント型を使った新作も販売いたします。
.
ご来場の方には先着でmatohu 18SS “kazari”コレクションのLOOKBOOKを、
ご購入の方には“kazari”コレクションのランウェイ映像を収録したDVDを差し上げます。

皆さまお誘いあわせの上ご来場お待ちしております。

matohuゲストアーティストシリーズ Vol.10 「うつわの現在形」

7fa54a5c63a2abf776f185f4512bf146.jpg
.
matohuゲストアーティストシリーズ Vol.10
.
George Nakamura −「うつわの現在形」 展
.
6月1日(金)~10日(日)
matohu表参道本店
11:00~20:00
.
*オープニングレセプション(当日は作家が京都より在店予定) 
6月1日(金) 18:00-20:00

.
 日本の焼き物の伝統の地、京都の清水五条坂でロクロを回し続ける若き陶芸家、中村譲司。matohuの茶箱展でもコラボレーションし、近年その才能が高く評価されている。
 異形のアート作品を作りだす感性と、職人としてロクロ仕事で鍛えた確かな技術でつくられるうつわは、独特の形といい、美しい釉薬の色といい、まさに「うつわの現在形」だ。
 今回はmatohuのために、お茶のうつわなどを中心に制作した。
matohuゲストアーテイストシリーズでは初めての陶器の展覧会。
ぜひ表参道店に足を運んでみてほしい。
.
.


中村譲司 プロフィール
1981年 大阪府生まれ/京都在住
2003年 京都精華大学芸術学部造形学科陶芸専攻卒業
河島浩三、喜信氏に師事
2012年 G-studio設立


「嵯峨本」コレクション GWクローズアップイベント

matohu110.jpeg
.

.
「嵯峨本」Collection クローズアップイベント開催!
.

会期:4月28日(土)~5月13日(日)
会場:matohu表参道本店
時間:11:00~20:00
.
◆嵯峨本とは?
「嵯峨本」とは慶長期(1596年~1615年)に出版された美しい装丁の豪華本です。
琳派の祖であり能書家の本阿弥光悦が本文の版下を書き、京都の豪商・角倉素庵が出版しました。
本文は日本最初の木版活字版であり、各ページは大胆な絵柄の木版画が雲母や金銀泥で装飾され、絵師の俵屋宗達も協力したと言われています。
本の題材は『伊勢物語』『徒然草』『方丈記』などの名作や能の謡曲などが取り上げられました。
.
◆matohu2007年春夏コレクション「嵯峨本」


matohuは木版で新しい図柄を彫刻刀で彫り、和紙を思わせる生地に本物の雲母を刷り込み、「身にまとう嵯峨本」を表現しました。
また「嵯峨本コレクション」はmatohu初のランウェイショーを行ったコレクションでもあります。

今回はそんなコレクションの数少ない貴重なアーカイヴを本店で再び販売いたします!
また、当時の型を使った新作のプリントシャツや、重ね衿Tシャツも登場!
.
雲母刷り』ワークショップ開催!

日時:
4月28日(土)~30日(月)、5月5日(土)、6日(日)
.
料紙装飾の技法のひとつである、「雲母(きら)刷り」を体験していただくことができます。
開催期間中は随時行っておりますので、是非あわせてご参加ください!

「なごり」コレクション 最新ニュース

matohu-03-21-18-20180321_079-thumb-660xauto-839793.jpg

.
東京コレクションで「なごり」を発表いたしました。
以下のリンクでご覧いただけます。
.
https://www.fashion-press.net/news/38384